紹介予定派遣について

紹介予定派遣のしくみ

紹介予定派遣では、まず派遣社員として企業で一定期間(最長6ヶ月)働いた後、派遣先企業と派遣社員の双方が合意すれば、正社員や契約社員に採用されます。

紹介予定派遣の流れ

登録申し込み
「お電話」か「オンライン登録」で登録の予約をしてください

オンライン登録画面より仮登録していただいた後、面接予約画面より面接希望日等をご入力の上ご送信下さい。
折り返し弊社スタッフより、お電話またはEメールでご連絡致します。

本登録。登録にお持ちいただく物は、本人確認できる書類(運転免許証・パスポート・健康保険証・年金手帳・学生証のいずれか1点)印鑑をご持参ください。
お仕事の紹介。紹介予定派遣のお仕事から、あなたの希望に合ったお仕事をご案内いたします。紹介予定派遣の場合、企業によって、書類選考や独自の面接を行うことがあります。ご希望と一致しましたら・・・
まずは派遣社員として。契約によりますが、派遣期間は最長で6ヶ月間。この間に会社の雰囲気や業務内容をチェックしてください。
意思確認。派遣期間満了前(約1ヶ月前)に弊社が派遣先企業とあなたの双方の採用についての意思確認を行います。企業によっては改めて独自の試験や面接などを行う場合もあります。
双方合意・正式採用。派遣先企業「直接雇用したい(*直接雇用)」、あなたが「この会社で働きたい」と双方が合意すれば、派遣契約満了となった時点で派遣先企業と正式採用となります。※直接雇用 = 正社員または契約社員のことを指します
入社。雇用契約が結ばれると、いよいよ「入社」です。就業開始となります。
↑PageTop